スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.06.27 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    牡丹鉾 今宮神社祭礼

    0

       こんにちは、ゴールデンウィークも終わりましたが、不順な天候が続きます。

       5月に入ると市内のあちらこちらでお祭りがおこなわれています。
       


       お店のある地域も5月4日から今日12日まで今宮神社の祭礼がおこなわれています。平安の昔から「紫野御霊会」に始まった由緒と伝統のある「西陣の祭」であります。


       5日の神幸祭には、各町内にある鉾や神輿などが今宮神社に集まり、そこから街中を巡行して、お旅所に入行します。

       そして今日12日の還幸祭にはお旅所に鎮座していた神輿等が巡行して本社に帰り、祭礼が終わります。この西陣の地域は今宮神社の氏子となっています。

       お店のある町名は「牡丹鉾町」といいます。この祭礼に牡丹の飾りのある剣鉾が今宮神社より下賜され、この町内に保存されています。
       この町名は明治2年(1869)にこの牡丹鉾を出したということから始まったと言われています。
       右の写真は祭りが終わるまで町内の役員さんの表に飾られる牡丹鉾です。





       鉾というと祇園祭りの山鉾を思い出しますが、あの山鉾の上に天高くそびえている鉾先が、これに相当すると思ってください。
       竿の長さは約5m、重さ40kgと言われています。この剣鉾を持って巡行に加わります。
       昔はこの鉾を、大名行列で見られる槍のように立てて持って歩いたということですが、今は危険なので横にして数人で担いで行きます。











           



       行列に参加する前の剣鉾先をお祭りしているところです。これを5mほどある竿につけて完成させます。


       金ぴかに光る剣の根元にきらびやかな牡丹の飾りがついています。

       この祭りには、他にも各町内にいろいろな剣鉾があります。。













       

      晴天の祭り日よりの千本通りを、巡行を終えて町内を一巡する牡丹鉾です。

       







       


      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      書いた記事数:31 最後に更新した日:2013/06/27

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM